環境方針


基 本 理 念


当社は地球環境の保全が、地球上における生命を育むための重要課題の一つであることを認識し、環境保全に努め、次世代を担う子孫たちの未来を守るため、環境への影響を考慮して行動することを基本理念とする。

環 境 方 針


地球環境保全にとって当社の環境管理はわずかなことであるが、当社の行動が次の世代に悪影響を残さないように環境保全活動を推進する。

1. 当社は、通信、映像、音響、情報機器の商品の設計、開発、製造及び販売の全ての業務における活動、製品及びサービスが環境に与える影響を的確に掌握する。
これらに関連する法規則及び当社が同意する要求事項を順守することを誓い、技術的・経済的に可能な範囲で汚染の予防に努めると共に、環境目的・目標を定め、環境の変化に伴い見直しを行い、システムの継続的な改善を図る。

2. 環境保全活動を推進するために、社員が活動できる環境管理組織を整備すると共に利害関係者との協力を図る。

3. 当社が行う事業活動が環境に与える影響の中で、下記のテーマについて特に推進を図る。

    ① 省エネルギーとして電気使用量の削減
    ② 省資源として紙使用量の削減
    ③ 3Rの徹底による廃棄物発生の削減
    ④ 環境影響に配慮したカタログの積極採用
    ⑤ 環境に負荷を与えない商品の開発
    ⑥ 環境にプラスとなる商品の企画、開発、製造、販売、及び、

      防犯・防災に役立つ商品の企画、開発、製造、販売で社会に貢献
    ⑦ 高齢者社会の問題を解決することで社会に貢献

4. 環境教育を通じて、当社で働く又は当社のために働くすべての人への環境方針の理解と、改善活動等の実績を周知することにより、意識向上を図ると共に、地域社会に貢献する。

5. 当社の環境方針は一般の人が入手することを可能とし、要求があれば公開する。

平成27年6月16日
株式会社 レッツ・コーポレーション
代表取締役 後 藤 益 巳



【認証取得拠点】
レッツ丸の内本社1号館ビル・レッツ丸の内本社2号館ビル・土岐工場・レッツ八事R&Dセンタービル・
東京営業所