Home回線切替器FAXTANC TOP(ファックス・タンク・トップ)

 

回線切替器ファックスタンクトップ

FAX通信中でも相手からのFAXを受信したい…。
受信量が多いのでFAX回線を増やしたいが2台もFAXは置けない…。
FAX TANC TOP(ファックス・タンク・トップ)があなたのお悩みを解決します!



    2回線同時FAX受信


    二回線同時ファックス受信イメージ
  1. ①回線1又は回線2に着信したFAXは複合機が直接受信。
  2. ②複合機が受信中に空き回線に着信したFAXはFAX TANC TOPがメモリ受信。
  3. ③①の受信が完了後、FAX TANC TOPから複合機にFAX転送。
     ※2回線同時のFAX送信はできません。

    1回線FAX送信/1回線FAX受信


    一回線ファックス送信・受信イメージ
  1. ①複合機から発信するFAXは回線1又は回線2を経由して送信。
  2. ②複合機が送信中に空き回線に着信したFAXはFAX TANC TOPがメモリ受信。
  3. ③①の送信が完了後、FAX TANC TOPから複合機にFAX転送。
     ※2回線同時のFAX送信はできません。

⇒ご購入は回線切替器はイークロス/e-let'sで!!


    よくあるお問い合わせ


  1. 2回線同時にFAXの送受信ができるようになりますか?

  2. 受信のみ2回線同時に可能です。
    1回線が接続されているファクシミリと通信中の時にもう一方の回線から着信があった場合に、FAX TANC TOPによる代行受信機能が働き、2回線同時受信となります。
    FAXTANC TOPには、回線へのFAX送信機能はないため、接続されているファクシミリから送信を行う場合は回線へ直接接続を行います。


  3. FAX送信時の回線は選ぶことができますか?

  4. 本体のディップスイッチで切り替えることができます。
    Aタイプの場合は、空いている回線を自動的に選択します。
    Bタイプの場合は、手動で回線を切り替えることができます。回線1を選択する場合は「0」を、回線2を選択する場合は「9」を受話器をあげた後にダイヤルします。
    この場合、ダイヤルトーン検出無しで発信するモードに変更する必要があります。


  5. スーパーG3に対応していますか?

  6. 回線とFAX TANC TOPに接続されているファクシミリとが直接接続されている場合は、ファクシミリの性能に依存するため、スーパーG3での通信が可能です。しかし、FAX TANC TOPの受信代行機能が働く場合は、通信速度14400bps以下のG3FAX通信となります。




製品概要


  • ■品番:L-206
  • ■原稿サイズ:B4・A4
  • ■モデムスピード:14.4~2.4Kbps
  • ■符号化方式:MH
  • ■適用回線:加入電話回線/PBX内線
  • ■重量:約1.2kg
  • ■本体寸法:210(W) × 219(D) × 44(H) mm (突出部を除く)
  • ■電源:AC100V 50/60Hz
  • ■消費電力:最大12W

⇒ご購入は回線切替器はイークロス/e-let'sで!!

戻る