HomeFAX関連機器FAX見張隊シリーズ

 

ファックスみはりたいシリーズ

重要な情報が記載されたFAXを間違えて別の会社へ送ってしまった…。
受信したFAXに気がつかずに大切な注文を逃してしまった…。

そのようなことはありませんか?

FAX見張隊なら、そんなあなたの人的ミスを強力に抑止し、会社の信頼低下・損失を防ぎます。
FAXを別の会社へ誤送信してしまうのは、送信先の番号を続けて2回入力(ダブルダイヤル)するだけで打ち間違いによる誤送信を大幅に抑止します。(ダブルダイヤル機能はFAX見張隊DDLに限ります)
受信したFAXに気がつかないのは、光と音で受信を伝えますので取り忘れを防ぐことができます。

最近増えてきているIP FAX (インターネット網を利用したFAX)では、FAX信号が無かったりまちまちだったりすることがあります。
そのような場合でも、紙センサーを利用して用紙排出を検知し、FAXの到着をきちんとお知らせします。(紙センサーを利用したFAX到着の検知はFAX&プリンター見張隊 紙センサーに限ります)

FAX見張隊が1台あれば送信・受信ともに安心できるものになります。

各製品構成図

FAX見張隊接続図 FAX見張隊操作図
FAX見張隊接続図

    特徴


  • ★光と音でFAXの受信をお知らせします。離れた場所でも騒がしい場所でもOK
    (音量は「大」・「小」・「切」の3段階に変更可能)
  • ★電話モードとFAXモードをサポート
    FAXモードはファックス受信完了時点でお知らせ、電話モードは着信と同時にお知らせします
  • ★さらに、FAX見張隊紙センサーには、排出紙監視モードをサポート
    紙センサーをFAXの排出用紙に被さるように設置することで、用紙が排出場所にあることを検出し、お知らせします
  • ★壁掛け設置に対応

製品概要


    FAX見張隊

  •   FAX見張隊 FAX見張隊DDL FAX&プリンター見張隊
    紙センサー
    収容回線数 1回線
    接続端末数 1端末
    適用回線 アナログ加入者回線相当 アナログ加入者回線相当
    配線方法 モジュラープラグ (RJ-11)
    選択信号方式

    回線:アナログ回線

    回線:DP(20PPS)、PB
    (DIPスイッチによる設定)
    端末:PB
    回線:アナログ回線
    停電時動作 回線端子-端末端子は接続
    (本機スルー状態)
    回線端子-端末端子は切り離し
    (断線状態)
    回線端子-端末端子は接続
    (本機スルー状態)
    適用ファクシミリ G3 FAX (スーパーG3を含む)
    電源 入力:AC100V
    出力DC15V/400mA
    本体寸法
    (D×W×H)
    約150mm × 100mm × 45mm 約150mm × 100mm × 50mm
    重量 約210g 約250g
    ストロボフラッシュ 着信検出で発光

    着信検出で発光

    紙センサー検出で発光

    高音量内蔵ベル 着信検出で鳴動 着信検出で発光

    紙センサー検出で発光
    ランプ表示 LED表示
    多機能ボタン ストロボフラッシュ停止 短縮発信/ストロボフラッシュ停止/エラー解除 ストロボフラッシュ停止
    ダブルダイヤル機能
    × ×
    紙センサー機能 × ×

戻る